« 「関西出張」 | Main | 「高層ビル群」 »

March 19, 2012

「古都めぐり」

1332208865105

お休み二日め、大阪に住む従兄弟がホテルまで迎えに来てくれて奈良へ。
このちょっと奈良、というところがなんだかふしぎ。関東ものには、どんだけの地理関係なのかわからないところだけど、東京基点とするならばどこそこへ行くくらいとかの比較をされながら、奈良への行程はまぁほどよいキョリだそうな。
さて都会の街並みが次第に変わって地方都市の幹線道のよく見る光景を抜け、まずは法隆寺。 不明瞭な位置関係はもちろん、古寺へいきなり現れたような感覚。正月の京都に続き奈良訪問もまさに修学旅行以来よ。Yume
従弟のいうには、京都より奈良のほうが雰囲気があって好きなんだって。混み合っていないし奈良は元祖ゆるキャラ『せんとくん』で有名になったこともあり?!遷都奈良の歴史は史跡や廃寺などが多くそれがまたイイ感じなんだって。
法隆寺は、日本最初の世界遺産。飛鳥時代の建造物の数々。オフシーズンの今、のんびり回って静かな里山の中に建つ名跡を訪ねるゆったり車中ドライブ。
道中とりとめない話も楽しく、共に子ども時代を過ごしたむかし話も懐かしい縁を感じて日がな一日。 まさにタイムトリップかも~。

|

« 「関西出張」 | Main | 「高層ビル群」 »

Comments

The comments to this entry are closed.