« 「村上春樹スピーチ」 | Main | 「本日のお休み」 »

June 12, 2011

「バラの剪定」

Img_1873

花の盛りは短いもの、そして移ろうものclover
だからいっときでも美しくきれいな姿を眺める楽しみconfident
日常であり、非日常でもある花の存在は、時に忘れられ、また必要とされ癒される存在。
そっと咲いているのもあれば、手間ひまかけたものあり。
どれも精いっぱい生きている。
四季咲きのバラは、剪定さえすれば次々と芽を出し花を咲かせてくれる。
花の散り際さえもきれいに保つには、やっぱり剪定。
自然にとはいかないので、手をかければこその日々、咲いてるときこそ忙しい。
あぁ手がかかる子こそ、愛情ひとしお目が離せないhappy02
・・・うっかりすると棘で痛い思いもするけどぉ。
複雑なハハ気分coldsweats02

|

« 「村上春樹スピーチ」 | Main | 「本日のお休み」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「村上春樹スピーチ」 | Main | 「本日のお休み」 »