« 「光化学オキシダント注意報!」 | Main | 「りんごのコンポート」 »

May 21, 2011

「チェンバロコンサート」

Img_1793

昨夜は、チェンバロコンサート。ご縁ができて、毎年のお楽しみ
そもそもピアノのようで、鍵盤を用いて弦をプレクトラム(ピック)で弾いて発音させる楽器。見なきゃあわからない・・・見ても??だけど。
音も独特だし、こういう機会でもなければ注目することが少ないのもホンネ。
だから奏者の魅力が全てよ。
毎回軽快なおしゃべりが楽しくて、しっとりしているのにお茶目さが好きなんだけど・・・
今回ばかりは、震災後のこともあり2ヶ月以上経った今でもの心内を、謙虚にそして真摯な思いを正直にお話していた。だから全体に落ち着いた印象。いっそう人柄を感じさせる。だから今までになく?!おとなしめに進行 また今年のテーマがフレンチスタイルだったので、余計そういうイメージになったそうな。・・・後日談
今回の目玉は、チェンバロ用のいすのお披露目
意外にも専用いすはないそうで、たいていピアノの借り物使用なんだって
そこで、本人サイズとチェンバロイメージに合わせて製作された逸品とか。
奏者に道具(楽器)に調律師のひとのちからが作るもの、ザ・仕事人

|

« 「光化学オキシダント注意報!」 | Main | 「りんごのコンポート」 »

Comments

The comments to this entry are closed.