« 「話題の新刊」 | Main | 「解体現場」 »

December 16, 2010

「いつもすぎて心配!」

12月半ば過ぎても・・・いまだに例年の年末のような感じがありませんsad
でも確実に冬もよう。
朝夕だけでなく、寒さを感じる。それは日中も晴れているのにキーンと空気が冷たいことでわかる。寒々としてきたところが、まさに冬らしさ。
温暖化もあり四季がはっきりしないとも言われるけど、比較的ココはちゃんと変化あるほうかも。だからこその今の季節感とくらべて、雰囲気はまったくいつもどおりsweat01
いいことのような、これじゃあいけないような不思議な気分よ。
なんでしょ?なにかが、今までもちがう・・・まさに12月こそ変わってほしいのに、変わらないふつうの月というわけ。
ありゃあ~wobblyよけいにややこしくなるっぅぅう。
かたちや目に見えるものではない分、感覚なんだけどぉ。
伝えにく~いかも・・・bearing

|

« 「話題の新刊」 | Main | 「解体現場」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「話題の新刊」 | Main | 「解体現場」 »