« 「本日のお休み」 | Main | 「プリッツエル」 »

October 13, 2009

「同級生」

Tyotin 夏前に同窓会に出席してから、同級生との縁ができた。
長らく途絶えていた糸がつながる感じ
ふとそんな気分の中で、だれかと昔ばなしをしていることすら不思議なキモチ。
月日は流れ、大いに容姿も変化のなかで小・中学校話の空間は、慣れていないせいかしばし遠い旅立ちをした気分。
Oden 帰郷して10年、思えば店の中で絶えずだれかと話をして、おなじみな方もたくさん増えてきたよ。でもそれとは違う感覚なのが同級生という関係。
・・・なぜか自分の十代はプツンと途切れたまま。避けてきたのか、転勤地でもあり実家がないためもあり、いっそう遠のいていた。だからお~いと呼び起こされた感じ。
ワタシって、すこしもマメじゃあない。自分から連絡をとりあうこともしていなかった。また継続する友人も限られていたのね 友だち少ないし、タイミングも合わなかったんだろうか
せっかく店を使って宣伝するきっかけもあったのにぃ~今までもったいなかったかも まだ間に合う
さてさて場所は前橋なので終電に合わせて解散して、当日のうちに帰宅。なぜかドラーゴ君が起きて待っていてくれました~ 一応勉強していたんだってサ
*かっぱ提灯の京風おでんが評判のお店よ。幹事君ダウン

|

« 「本日のお休み」 | Main | 「プリッツエル」 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「同級生」:

« 「本日のお休み」 | Main | 「プリッツエル」 »