« 「野球に夢中!」 | Main | 「冠雪」 »

March 25, 2009

「発言力」

テレビをつければWBC優勝関連のさまざまなシーンを目にする。
どちらかというと終了したので、野球の中身より選手の会見やそのほかの話題に注目。
野球選手は、勝負の世界だから結果を出さなきゃあならない。そしてものすごい精神力。そして繊細のようで図太いほどの神経をもっているのだろう。なによりも大舞台の強さは、ふだんの生活ではとうてい想像の域をこしているもん、わかんないのもホンネ。
さて会見の中身。一流選手は、言うこともちがうのか?と思わせるなにかがある。なんだか真剣に聞いちゃうよ。そこで不思議なコメントもあれば、なるほどと感心することもあり
原監督が、「気力と粘り」を重点においたという会見。
でもイチローの話は、プレッシャーをばねにしてきたという主旨になぜかアイドルがどうとか不思議な会見。なんだかとてもユニークで楽しい ちょっと人を食ったような発言もスゴイことのように思えちゃう。これも偉業を成し遂げた人だから?
とんちんかんちんでも「語録」になる人たちね。

|

« 「野球に夢中!」 | Main | 「冠雪」 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「発言力」:

« 「野球に夢中!」 | Main | 「冠雪」 »