« 「芯がない?」 | Main | 「どんより~」 »

October 25, 2008

「100円」

「洗濯モノを入れたら100円」
日暮れが早く気温が下がってきたこれからの季節、日中に乾いた洗濯ものがまた湿っちゃう。そこで先に帰宅しているドラーゴ君に、洗濯ものを取り込んでもらおうと思い頼む。するとやるなら、以前の100円を復活して欲しいと言われ、何気に「いいよ~」と応え、シマったぁ
たかが家の中にしまうだけで100円のお駄賃とはあまりにも高額
OKしたのに往生際が悪くしぶっていたら、一度言ったら取り消せないとムッシュからも言われて、しぶしぶ了解。思えば月に最高でも3,100円。休みの日は居るとして雨の日は家干しだし、そうそうビビルこともないか~ とまぁ、ケチなハハ。
さて、そこでせっせと実行してこづかい稼ぎ。始まったのはいいけど、本日曇天 しかも部活から帰宅した時点(昼すぎ)は、まだ乾いていない。ムッシュが家に立ち寄り気がつき、役目をしたとはいえないと却下 
まったくお金がかかると動くヤツ。
そんなにガンバルなら、これで何気に月の小遣い分をナシにしようと思うワタシ。ふん、思い通りにはいかないものサ どっちが

|

« 「芯がない?」 | Main | 「どんより~」 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「100円」:

« 「芯がない?」 | Main | 「どんより~」 »