« 「こりゃあ、たまらん!」 | Main | 「ナショナル・トレジャー」(2004・アメリカ) »

January 25, 2008

「ちりとてちんー7」

毎日がはっぴーになれるのも「ちりとてちん」のおかげ。
かつて、これほど待ち焦がれたドラマがあった?・・・まぁあったとは思うけど、すぐ思い出せない。きっとその時代、そのときの自分にぴったりハマるというのが、大きいのね。
今の生活スタイルはのんびりドラマを見ていることもなく、とかくテレビはライブニュースばかり。だから朝の15分間がちょうど集中力が保てるのかもしれない。そのわずかな15分が、毎日でもそのツボにハマる展開で、ぐぐっとはなしに吸い込まれるのだから、乗せられっぱなし、お見事?!
ほめちぎりよ!!
さて、今日も泣けちゃいました。
ビーコのまわりの人々の今週は、お父ちゃんとお母ちゃんの若い頃のこと。その回想シーンで本人が演じている姿が、実に楽しい。和久井映見はかわいいまんまの20代に見えるし、それがイメージどおり。でも松重豊さんの姿がなんともおかしい。このドラマの最大の魅力は、演じている役者が楽しんでいる感じが伝わるところだよね。
そして、ひとコマひと言などストーリー展開が全部通してみた人には、はは~んなるほどなぁと糸がほどけるように納得する内容になっている。どれも見逃せないのよね、瞬きもできないくらい。まさに意図はココにある!といえるもの。
だから、ふ~んなるほどねぇと思い、一緒に過ごしてきた気がする。ジ~ンときて涙ぽろぽろ。
明日が週の最後。毎週ごとにちゃんとはなしにオチがつき、すっきり。
で、新たに月曜からの展開があり、飽きさせないニクイ演出なのです。う~ん、気が早いけどDVD化したら、買っちゃうぞ。

|

« 「こりゃあ、たまらん!」 | Main | 「ナショナル・トレジャー」(2004・アメリカ) »

Comments

昨日、雑貨屋さんの和久井映見さん可愛かったですねー。
でも、絵でしか見てないんですよー。大事なこと言ってたのかもー。今晩は泣く覚悟で見ますね。

Posted by: baniko | January 25, 2008 05:10 PM

全然お題と違いますが、本日、寒風の中、青にジャージでジャイアントを転がすムッシュとすれ違い、「頑張ってください!」jと声をお掛けしたタコニックです。 本当に頑張っていますね! 寒くなかったですかぁ~。

Posted by: taconic | January 25, 2008 06:18 PM

banikoさま
毎週こんなにソワソワドキドキさせてもらって、なんて幸せ!
ものがたりの中の題材さえも日々、新鮮!
感動ものよ!
ほぼ毎日毎週なのに、期待を裏切らないできばえ、ベタほめよ。

Posted by: dorago-madame | January 31, 2008 05:15 PM

taconicさま
自転車すがたのムッシュにお声かけいただきありがとうございます。いちおう、一瞬のことではっきりわからなかったようですが、注目していただけることは、きっと励みになるはずです。
まぁ出で立ちといい、なんせ目立つカラダです。
今後とも応援願います!!

Posted by: dorago-madame | January 31, 2008 05:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ちりとてちんー7」:

« 「こりゃあ、たまらん!」 | Main | 「ナショナル・トレジャー」(2004・アメリカ) »