« 「紅葉見どころ探し」 | Main | 「遠そうで、近い。」 »

October 24, 2007

「広辞苑・第6版」

「広辞苑第6版」が、来年出版と知る。
思えばこの分厚い辞書が欲しくて買ったのが、第4版。
初めて目にした2版から、高校生になってもあこがれの辞典であった。図書館で見るものと思っていた。ようやく手にしたときは、まだコンピューターが家庭用ではなく、ちょうどワープロ普及の頃。家にあるのが、とてもうれしかった。・・・この本で知識満載?!
しかし、今は店の隅にあり追いやられている。
辞書をめくる楽しみはあるけど、やっぱり重い。面倒くさい。
「wikipedia」が、今は大活躍。すっかり広辞苑を忘れていた。
が、急に思い出す。辞書の思い出、前後のことば、におい。
時代が変わっていても印刷物の役割がある・・・

|

« 「紅葉見どころ探し」 | Main | 「遠そうで、近い。」 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「広辞苑・第6版」:

« 「紅葉見どころ探し」 | Main | 「遠そうで、近い。」 »