« 「追突です。」 | Main | 「手続きたいへん・・・」 »

March 17, 2006

「事故報告」

こんなまっ黄色な車で、しかもデカデカとムッシュのロゴ付きのバックプリントに、追突するほうもどうかしているよね。ぼんやりしていても目が覚めるはず。夜でもライトを当てればくっきりだし、ホントにどうしちゃったの。
昨日は、いきなりの電話で急遽店を閉めて、チャリで駆けつけた私。
場所を聞いて行けると思ったけど、それなりのキョリはあったし、突っ走った感じ。本人からの電話だから、大事にはいたってないらしいことがわかる。でも現場へまず直行しなきゃあ、と思った。なぜかというと、お金のこと。集金分をもらってこなきゃあと思った。お金は大事。
こういうときって、このわたしでも何をするか、パッとできるもんだわ。それでも救急車が待機していたことに、仰天する。まぁ病院へ行く方法がないから、お願いしたのだけど、ドキドキするものだ。
警察の調書が済んで、さぁ車をどかして欲しいということになり、運転できない・・・仕方なく目の前のコンビニへ一時駐車。兄に応援を頼み、店まで運んでもらう。私は自転車で戻る。
病院からムッシュが帰宅。とりあえず、大丈夫。経過を見る状態。
昨年2代目になったドラーゴ号なのに、傷ついちゃった。まっ黄色の塗装もはがれちゃった。冷蔵車なので、ちゃんと入院する手配をとる。しかしあちこちへ電話したり、かかってきたりして、それは大変なさわぎ。
事故は突然ふりかかる、と実感。勉強になってます。
ひとまず、ムッシュは、元気そう。むしろ今後の営業に支障のないように、いろいろ取り仕切っているよ。
でも「むちうち」は、あなどれないらしい。
みなさん、くれぐれも安全運転です。

|

« 「追突です。」 | Main | 「手続きたいへん・・・」 »

Comments

災難でしたね。そいでも大事にいたらなくて不幸中の幸いというところですね。
事故はほんと突然ですから怖いです。追突されるなんて防ぎようがないじゃないですか。
むっしゅ様おかわりなきようご祈念もうしあげます。

Posted by: 妖元斎先生 | March 18, 2006 01:09 PM

ホント「災難」としかいえませんな。これは。
自分がいくら気を付けていても「災難」は突然降りかかって来るものです。
あぁコワイコワイ。

ムッシュ、完治するまでどうぞ慎重に。しっかりと治してくださいね。

Posted by: みもあき | March 18, 2006 04:57 PM

妖元斎先生
みもあきさま ありがとうございます。
どんな災難でも人が、絡んでくるものです。
そして、なんとなくココロもしっくりいかない。
そういうものを補うもののひとつで、見舞い金。
保険のうちなんだけど、キズは癒せても残るみたい。
でも・・・やっぱこういうときも美味しいごはんが、気を晴らすかも!

Posted by: dorago-madame | March 21, 2006 11:38 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「事故報告」:

« 「追突です。」 | Main | 「手続きたいへん・・・」 »