« 「肩もみ代金」 | Main | 「国勢調査結果」 »

March 29, 2006

「肝だめし」

桜の咲く頃に、肝だめし。季節ハズレながら、子どもたちが、春休みに企画したイベントに成り行きで、引率することになる。 自転車で市街地を抜け川を越え、高崎観音山へ。清水寺の真っ暗な石段からスタート。
ペアになって進む子どもたちを見送り、しんがりでひとり暗闇の中、初めての道を歩く。途中から足が、ガクガクしてきた。階段は、しんどい。
夜景もきれいで、その灯りだけで進む感じ。あと少し後ならば桜の名所。ライトアップされてしまい、怖さも半減しただろうから、ちょうどいい暗さのようだ。それにしても所要時間は、出発(6:30)から帰宅まで 往復でおよそ2時間。いい運動になったかも。しかし帰って来てからも膝が、ガクガクガクしたままだよ〜。
明日大丈夫だろうかぁ。
*おまけ・・・女子も参加で、ドラーゴ君も逃げ出さなかったもよう。

|

« 「肩もみ代金」 | Main | 「国勢調査結果」 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「肝だめし」:

« 「肩もみ代金」 | Main | 「国勢調査結果」 »