« 「長野小布施めぐり」 | Main | 「今年の鈴虫」 »

September 21, 2004

「小布施の町は大賑わい」

昨日の小布施めぐりは、あらためて思うと町の大きさのわりには、すごい観光客でにぎわっていたんです。ローカル線の駅の小さな町の人口は、1万2千人だそうです。中心部もあっという間に回れるので数時間で十分ですが、それでもこの上なくのんびりと、よその土地・道・家並でありながら全く初めてなのに懐かしくてくつろげる雰囲気は、もてなす側の心が伝わるから?小さな町・地方ならではの味わいかもしれない。しかも町と人が中心になって発信しているところが、スゴイ!!
それもメディアでも有名になっているアメリカ人女性セーラ・マリ・カミングスさんが、この10年くらいの間で町を盛り上げた人物というのが興味深いものです。
またこの日は祭日のためか、車のナンバーも様々。他県からたくさんの人が訪れるのは、『観光地』ということになるのでしょうが、この小布施はまさに観光化しているんだけど、とっても地方の元気さを感じます。自分の足で訪れて見てこそ!という気分になったのでした。ちょっと褒めすぎ?

|

« 「長野小布施めぐり」 | Main | 「今年の鈴虫」 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「小布施の町は大賑わい」:

« 「長野小布施めぐり」 | Main | 「今年の鈴虫」 »